わたくしなりの毎日

これがわたくしなり(^^)ということで、私だから思うことや感じることを、毎日ゆるゆる綴っていきます。

これでいい

今日はいつもと違う道を通って帰ってみた✨

私のラッキーナンバー

777&77を3台くらい見て

『よしよし、これでよいのだ😁』

と納得(^^)

実際、目の前に「嫌だな」って景色を見ても
「今はまだこんな現象が流れる頃なのね」
くらいで流せてて

自分のこれまでや今の状態を
「間違ってる」とは思ってない。

私は今、次の瞬間の『いま』を創ってる。

私はいつもうまくいってる✨
これでいい♪

鳥の羽???

昨日の夜、掃除をしてたんだけど
本棚の本を下におろして
少しして視線を棚に戻したら
棚の上に小さな黒い羽があった。

「えっいつから?さっきあったっけ...」

かなりビックリしたわたくし。

窓もあいてない部屋の中。
しばらく見てない本だったから
何かの拍子に本と本の間に紛れたのを
今見つけたのか?
何かの拍子って何だ?

そんな突っ込みを入れつつ
急に掃除しようと思い立ってたこともあって
『このタイミングで黒い羽を見つけたことには
意味があるのでは?』とネットを検索。


黒い羽の意味は

あなたを支え助けます

であると書いてあった。


「へぇ~ありがとう」

そう思った少しあとのこと。


動かした本の間からヒラヒラっと羽が。

「えっ?(*゜ロ゜)」


更に小さな
白のようなグレーのような
そんな色の羽が目の前を舞った。

「2回目(;゚∇゚)?」


かなり驚きつつ再び検索。


白だったら

天使がそばにいる

グレーだったら

問題解決のためのサポートをしてくれている

って書いてあったんだけど


いずれにしても

そばにいて助けてくれてるってことなんだなと

そのように解釈した(^^)


でもホント、
本棚に並んでる本に
どうやったら羽が挟まるんだろう???

重たい空気

仕事場の空気がどうしても重くてしんどくて
苦しいなと思ってた。

かといって、空気を一掃させよう!
など考えると
ものすごくエネルギーを消費して疲れるため
そんな役割を背負う気にもならない。


でも、ふと思った。

周りの空気は
確かに重くて潰されそうなんだけど

それが気になるのは
それをかわせるだけのエネルギーを
私の心が失ってるからじゃないか?って。

周りの重たい空気は
私の心が重くなってる表れなんじゃないか?

私はちゃんと
自分の心を満たせてるんだろうか?

周りの空気を変えようとしてしんどくなるのは
投影し終わってる【現象】を
変えようとしてるから。
それは変わることがないものだから
変えようとしたら、そりゃしんどいよね。

私に変えられるのは
今この瞬間の自分の心、自分の内面のみ。

【自愛】をもっともっと、もーっと意識してみよう。

気付いたこと

ミスしても絶対謝らない女性がいる。

私はこの人に対していい感情は持ってない。

嫌いではないんだけど
謝らないのはもちろん
何も言わずに自分のやりたいことだけやるし
やりたくないことはさりげなく人にやらせるし
とにかく色んな点が卑怯。

この人に対していい感情を持ってる人なんているの?その人おかしいんじゃない?っていうくらい
いい感情は持ってない。


まぁただ、厄介だし不快ではあるけど
嫌いじゃないんよね。
それは他ならぬ私が
以前こんな風だったからだと思う(^_^;)


謝れない人だったんよね、私。
負けた気がするから。
謝るとしても高圧的で、
今思えば
「なんであんな??」って感じだけど
1つ間違って指摘されたら
それだけで存在そのものを否定されたみたいに
感じるから、謝れなかった。

自分のやりたくないことを避け、
やりたいことをやるために
わざとそのタイミングで仕事を始めて
「あー今始めちゃったのでそれは無理です」
なんて白々しいこともやってた。

ハッキリ言えなかったんよね。
どんなに偉そうなこと言ってても
どんなに仕事こなしてても
それだけの自信を持つことさえ
出来ていなかったから。

もうね、
ほんっとにあの頃の私と関わってた人たち
ごめんなさいって感じ💦

だから、謝れない気持ちとか分かるから
「そういう段階の人なんだな」ってことで
嫌いまではいかないんだけど
かなり迷惑被ってて、嫌な思いもしてるから
私はこの人に対して
いい感情は持ってないんだけど

今日、午後イチかな。

この人にイラッとしたことがあって
その時はまぁ流したのよ。
ただ、仕事が終わる2時間前くらいに
一緒に仕事しなきゃならなくなって
まぁイライラが蓄積していったのね。
ものすごく疲れた💧


その時に思ったのが
「私、マウンティングされてる?」ってこと。


マウンティングって
自分の方が優位なんだってことを
アピールするあれなんだけど
自分が不快になってるのは
下に見られてるからなのかなと思った。


この人ね、
『こうなんですよ』
『ああなんですよ』
っていう知識自慢がとにかく多い。

あと
自分の大変アピールも多いかな。


例えばある人が
『◯◯っていうお菓子が昔あって美味しかった』
と言ったとする。
大抵の人は
『それってどういうお菓子?』
『どんな味?』
という風に
その会話から話を広げていく。
でもこの人は
基本その話は拾わない。

『へーそうなんですか。
私は△△っていうのが好きでした』

いやいや、へー。って...
終わりかい、みたいな😅

たまに拾ったかと思えば
『なんでそんなことするんでしょうね』
などとディスってきやがる( ̄▽ ̄;)
会話にならんじゃないかorz
そんなに自分主体の話じゃないといけないのかなぁ(^^;


私も今日は色々忙しくて寝不足で
仕事も結構ハードで肩が凝っちゃって
そこから頭痛が来てたのね💦
誰にもその話はしてなかったんだけど
仕事が一段落ついた時に
「あー眠い、頭いたい」
ってボソッと言っちゃって。
でも、会話が広がるような一言じゃなくて
ホントに独り言だったの。
ところがその直後
この人の「眠い、しんどい」アピールが始まった。
私に言ってきたわけではなく
近くにいた他の人に言っていたんだけど
自分がしんどい状態だったから
なんでこの人まで?って思ったし
その行動がなんとなく不快ではあったんだけど
不快になる理由は分からなかった。

マウンティングされてたのかと気付いた今となっては
『あー、自分の方が色々大変なんだ、優位なんだってことを、他の人に印象づけたかったんだろうな』
って思うんだけど。

私が感じていた不快さは
マウンティングされたことによるもの、
つまり
『下に見られた』と思ったから生じたもの。

まぁ下に見られたら
下じゃない!って歯向かいたくなるよね💧

でもマウンティングって
してくる時点で負けを認めてるようなもの。
実際は負けなんてないけどね。
あの人もこの人も比べようがないんだから。

だけど自分の認識のなかで
この人より下、この人より劣ってるって
そう認めてる部分があるから
『そうじゃない、私の方が上なんだ』
ってやりたくなる。

私の方が美味しいお菓子知ってるんだ。
私の方が色々あって大変なんだ、頑張ってるんだ。

裏を返せば
そうしないといけないほど
自分に自信がないということ。


それは私も通ってきたから分かるよ。


だから、比較して、誰かを落として
それで優位に立ったところで
なにも変わんないってことも分かる。


そんな渦の中にいる人なんて
相手することないんだよね。
張り合ったところで
モチベーションの向上にも何にもなりはしない。
同じ土俵に立つことなんてない。
疲れるだけだから。

たまにはやり返すくらいしないと
「私はマウンティングされるほど認められてるんだ~」
ってスルーするのにも限度があるし
ちょっとは本質を知らしめてやらないと
着飾ってる状態で調子に乗られるとウザイからね(笑)
ドンドン調子に乗るのは自分がそうだったから
ほぼ間違いない(笑)
だってマウンティングして優位にたったら
不安定な自分の存在が安定するんだもん。
そりゃやりまくるよ😅

ただね、痛い目見ても
この手のタイプは自分のせいだと感じると
砂上の楼閣とはいえ
積み重ねてきたものが崩れちゃうからね。
絶対認めないから、
懲らしめてやろうとか
認識させてやろうとかいうスタンスでいくと
周りは二重三重に苦労する。

やり返したくなったらしてもいいけど、
放置が一番安全で無害だから
それはごくたまににして、

自分の内面を自分で満たしてあげることに集中したほうが
絶対賢明(^^)


マウンティング=あなたには勝てません宣言だし

なにより
【すべては内面の投影】


そんな人は放置して
自分のことをなお大切にして満たしてあげた方が得だよね。

我慢してても意味はない

3食以外の食品類の買い物を控えてたんだけど
どうしても、どうしても食べたくなって

季節限定のお菓子と
菓子パンとを買った時に

『あー、我慢してても
結局払うことになるんだな』

って、そう思った。


服とかもそうで
「まだ着れるから」などと言いつつも
本心から納得してる訳じゃない時は
我慢になってるんだろうね。

他の機会にバーッと買うときがくる。


今まではそういうの全部
『タイミングなんだ』と思ってた。
そういう時期なんだと。


でも、例えば自分が変わったから
服をバーッと買いたくなるって時と

ストレス発散までは行かないけど
なんか服を買いたくなるって時とがあるなら

後者の方は
「服を買いたい」って欲求を
抑えたことがあったから、
何かのきっかけで
その抑えた気持ちが出てきたのかなって思う。

それが食事だったら

これから挑むことがあって
エネルギーを欲していて「食べたい」って時と

ストレス発散までは行かないけど
なんかめっちゃ食べたいって時とでは

後者の方は
「食べたい」って欲求を
抑えたことがあったから、
何かのきっかけで
その抑えた気持ちが出てきたんだと思う。


最近私は、ちょっと出費が重なったから
必要以上の食べ物はいいだろうって
そう思って我慢してたんよね。


でも、その時その時
甘いものもが欲しい時もあったし
油ものが欲しい時もあったんよ。


それが今日出てきたなって思った。


病気なんかもそうで
その時その時
何かを我慢したから胃に来たり
脳に来たり、心臓に来たり、
そういう形で出てくるんかなって思った。


そう考えたら我慢なんて本当に
するもんじゃないよね。
本当に納得していなければ
残ったそのエネルギーは
なんかの形で出てくるのかも。

我慢なんてしてもなんの意味もない。

気持ちはその都度感じて
抑えるのではなく従ってあげる。

それが一番なんだろうね。

話すことがない自分

たまたま同僚と二人になったときのこと。


何も話すことがない自分に
「おいっ」
ってなった。


その時の私の頭にあったのは
いかにして嫌な上司をかわすか、
ということのみ。


どれだけ日頃
嫌なことについて考えているのか
それが垣間見えた時間だった(^_^;)


嫌なことに意識向けてると
それが増長するのよね💦

すべては内面の投影だから
意識してるそれがくる。


来たら嫌だって鳥肌が立つくらいの、
そんな嫌なことなんか考えてないで
楽しいことや面白いことに目を向けよう、
そういう情報をどんどん集めようって
そう思った(^^)

話すことがない自分はもう卒業だ😁

心地いい疲労感

今日はものすごく仕事が忙しくて
気持ちが折れてもおかしくなかったのに
全力で頑張りきることが出来た✨

残っているのは心地いい疲労感😄
やり遂げたっていう達成感かな🤗

合間合間に望む状態をイメージングして
その私になってみたり
味わいたい気持ちを味わってみたり
周りに意識を注がず
自分が心地いいと思うことだけに
しっかり意識を向けてた。

自分の状態を常に最優先に考えていたから
こなしきるだけのエネルギーがあったんだと思う。

自分の事に集中していたら
これだけのエネルギーが私の中に湧くんだね✨
これが本当の私。

今までどれだけのエネルギーを周りに放っていたか、無駄遣いしていたか、
それがこの1日でよく分かったよ(笑)